てくり17号「山は、待ってくれる」

・岩手のプチ・マッターホルンを踏破せよ!
 それいけ、長靴登山隊!~兜明神岳

・岩山さんぽ

・山に近づく一歩。姫神山へ。

・魅惑の「山おやつ」

・寛次郎さんのストーブ  
 ~岩手山八合目避難小屋ものがたり

・篠木神楽のお山かけ

・幸運の銀のひしゃくを追って。

・山守人たちのしごと~三田農林

・YA-MAPやまっぷ

・Report モリブロ報告
・モリブロトーク誌上再現・雲のうえ編集委員に聞く  
 望遠鏡と虫眼鏡/地域誌の今、これから

・Life is Deliciousその14
 旬の拵へ「こくう」 林 雅宣さん

・あなたは、なぜここにいるのですか?  
 上舘文隆/野呂光平/鈴木愛美

・もりおかわんこ/ 8犬目・風子

・なんだりかんだり、のんだりくったり5

■駅長のふんどし■
~たまには他人のふんどしで本を選ぶのも良いんじゃない?~

キラキラした目で友が言う。

「ねえ、ねえ、知ってる?
ユーミンの”緑の街に舞い降りて”って曲ね、
緑の街って盛岡なの」

「あれ、杜の都仙台ちゃうの?」

「ちゃうちゃう、歌詞にね、
~盛岡がロシア語みたい~ってあるのん。」

盛岡をこよなく愛する編集者が作る「てくり」は
知る人ぞ知る有名なリトルプレス。
ページをめくるたび、
「盛岡ってなんて素敵な街なんだろう」と思う。
そんな事を考えながら、友とのエピソードを思い出した。

モリオカ、もりおか、MORIOKA。

ユーミン的感覚は皆無、
ちっともロシア語のようには思えないけれど、
ふと、ヒラメイタ!

もしやモスクワとモリオカの言葉が似ている
だけなんじゃないかと。

「モ」つながり。

そんな事どうでもいいか。

■■information■■
下記につきまして
上のcontactよりお問い合わせください。
ホームページ http://kazenoeki.main.jp/

※送料は郵便(保証無し)の場合です。
他商品とまとめてお買い上げの場合、
送料がお安くできる場合があります。

※宅配便(保証有)をご希望の場合は
送料は変わります。

※ゆうちょ銀行の他、
他銀行(三菱東京UFJ・みずほ)振込も可能です。

※銀行振込手数料はお客様のご負担になりますが、
ゆうちょ銀行の口座からのゆうちょ銀行への送金ですと、振込手数料無料となります(ATM利用時)

¥ 648

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 140円

    複数購入:安くなるよう可能な限りおまとめし、注文後訂正送料をメールでお知らせ

    全国一律 140円
  • 420円

    全国一律 420円
  • 190円

    全国一律 190円

※20,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。